3/11(土)18(土)断熱・構造現場見学会を開催しました

完成前の現場を見るチャンス!断熱・構造見学会を開催しました

3/11(土)18(土)の2週に亘り、断熱・構造現場見学会を開催しました。

工程が進むと見えなくなってしまう部分を、お施主様のご厚意でみなさまに見ていただきます。

笠原工務店 構造見学会 葉山

山長商店の構造材をふんだんに使った家

見学会の現場は、山長商店 樹齢60年の構造材をふんだんに使った家。
ご来場くださったお客さまからも「森林浴をしているようですね!」とのお声をいただきました。

山長商店のような、植林からプレカット加工までを自社で一貫して行う会社は、国内では2社しかないこと、笠原工務店は【匠の会】を通して仕入れを行っているため、比較的安価に構造材の調達ができること、木材のひとつひとつが厳しい目視検査を通過し、品質を保証するシリアルナンバーが振られていることなどをご説明しました。

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

断熱・調湿・吸音に優れたセルロースファイバー

座り込んでなにを見ているのかというと、セルロースファイバーをご覧いただいています。

ホウ酸の混ざったリサイクル紙でできた断熱材「セルロースファイバー」は、断熱はもちろんのこと、調湿や吸音にも優れた素材であることをご説明しました。

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お施主様が犬と楽しく暮らす家

設計課の高橋より、無垢材、和紙、珪藻土などの自然素材について説明。

ヒノキチオールの効果もあり、家に入った瞬間に空気の違いに気づくなど「自然素材の家=帰りたくなる家」であることをお伝えしました。

笠原工務店 構造見学会 葉山

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

笠原工務店では、定期的に【断熱・構造見学会】を開催しております。
実際に目で見て、性能の高さをご覧いただくチャンスです。

次回開催時にも、ホームページでご案内いたしますので、ぜひチェックしてくださいね。

カテゴリー: イベントレポート パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です