未分類」カテゴリーアーカイブ

梅雨が明けてデッキ材の交換

なが~い梅雨がやっと明けましたね! 待ってましたと、蝉さんの鳴き声が青空に響くこの頃です。

今日はウッドデッキ材の交換工事のご紹介です。築13年目のお宅で、ウッドバルコニーのデッキ材を部分交換しました。

傷んでいるデッキ材をテープでマーキングして外していきます。T大工さん、暑い中ですがよろしくお願いします!

木の材質は既存と同じ米杉材です。切った小口から米杉特有の甘い香りがします。新鮮な気分で工事が進みます!

13か所ほど傷んでいるデッキ板を新たに交換し、足元も安心に生まれ変わりました!

たまき

カテゴリー: 未分類 | 梅雨が明けてデッキ材の交換 はコメントを受け付けていません。

和室の改修

よくお問い合わせをいただく「和室の改修」のご紹介です。
まったくの洋室にしたいというのではなく、畳をフローリングに
和風の襖や出入口の戸襖を洋風のフラッシュ戸にして、使いやすい部屋にしたいというご要望が多いです。

T様邸の和室

畳敷き、うぐいす色の京壁、純和風の襖でした。

畳はあげてフローリングに、襖はフラッシュ戸に取り替え、
京壁はそのままではクロス張りができないので下地を作った上でクロス張りに
しました。

敷目天井はそのまま残してあります。

費用をおさえた改修で、和室のなごりもかなりありますが、活用できる部屋になったと好評です。 U

 

 

カテゴリー: 未分類 | 和室の改修 はコメントを受け付けていません。

成長していく家づくり

先日行いました子供室間仕切りリフォームのご紹介です。築9年目のこのお宅は、2階に子供室用のオープンスペースを設けていました。のびのびと走り回れる広い部屋でしたが、お子様の成長に合わせて間仕切りの壁を作っていきます。

まずは、床や家具の養生から。元の部屋の内装は、床と建具は杉板、壁と天井は和紙貼りです。

新たな間仕切り壁は杉の羽目板を貼っていきます。片面の羽目板が終わりました。T大工さんの丁寧な作業が続きます。

杉の羽目板が貼られていきます。元の杉板と比べると白と赤の色がはっきりしていて、経年の変化に関心します^^

壁を新たに作ることによって、照明スイッチの移動やコンセントの追加工事もあります。A電気さんの登場です。

新たな建具を2カ所取付けています。

開放的な広がりスペースが、間仕切りのある部屋に生まれ変わりました。ご家族の成長に合わせてお家もまた成長していくものですね!

たまき

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | 成長していく家づくり はコメントを受け付けていません。

ショールームご紹介 ウッドワン「ウッドワンプラザ横浜」

先日、ウッドワンのショールーム「ウッドワンプラザ横浜」へお客さまに同行してキッチンの打ち合わせに行ってきました。
ウッドワンの「su:iji(スイージー)」は、木のもつやさしさと美しさを活かしたウッドワンのシステムキッチンです。
ショールームでは、とても魅力的に展示されていました。

ショールーム全体、とても落ち着ける空間を作り出していました。
無垢材は新建材のような劣化はしないので、時間とともにその風合いが深まり、暮らすほどに味わいが増して愛着が一層深まるキッチンになるだろうと思いました。

アドバイザーと打ち合わせ中のお客さま

場所的に行きにくいのが難点てす(笑)

 

 

 

 

.

カテゴリー: 未分類 | ショールームご紹介 ウッドワン「ウッドワンプラザ横浜」 はコメントを受け付けていません。

N様邸キッチン完成です!

I-型からL-型のシステムキッチンへ

リビングダイニングと一体になった開放的なキッチンとなりました。

カテゴリー: 未分類 | N様邸キッチン完成です! はコメントを受け付けていません。

壁紙でアクセントウォール

壁紙をすべて同じ柄にしないで、1面のみもしくは一部の壁紙をかえると

部屋の印象がガラリと変わります。

比較的リーズナブルな価格でできるのもうれしいです。

一部分の壁のみレンガ調の壁紙を張りました。
出窓まわりのみ サンゲツ FE 6203

こちらはモザイクタイル調の壁紙です。

カテゴリー: 未分類 | 壁紙でアクセントウォール はコメントを受け付けていません。

コンセント1つでも工事します!

先日、コンセントの増設工事を行いました。

「電話を新しくするのでコンセントを付けてほしいのです。」というお問合せをいただき、イメージを膨らませながらまずは下見に伺うと・・・

やはり懐かしの『黒電話』でした^^ 今の若い人たちは知らないのでしょうね。。 と、考えてみたら黒電話って電源がなくても使えたんですね。停電時にも役立つものです。余談でした。

一番近くにあるコンセントの電源より分岐して電気配線していきます。

A電気さん、手早い作業が続きます。壁に露出された配線は、丁寧に化粧モールで仕上げいきます。

新たなコンセントを取付けて完了です。この黒電話ともお別れなんですね~ 黒電話の思い出って、皆さんも沢山ありますよね!!

たまき

カテゴリー: 未分類 | コンセント1つでも工事します! はコメントを受け付けていません。

さわやか空気にリフォームです♪

梅雨に入る前の先月の1週間程、内装の珪藻土リフォーム工事を行いました。少しでも湿度を抑えられたきれいな空気感や、手仕事の仕上がり感が味わえるようにというご要望にお応えするべく工事が始まりました。広がりあるリビングで愛犬ちゃんも見守ってくれました^^

左官職人さんによる作業の始まり。家具や窓廻りを養生して、まずは天井から珪藻土を塗っていきました。

天井の仕上げはフラット調の中にコテ模様が移ろう様な模様となりました。

そして壁へ。天井もそうですが、既存のビニールクロスに下地処理をして珪藻土を塗っていきます。天然の素材ですので、作業中の空気もあまり普段と変わりのない匂いで安心です!

壁の仕上げは少しコテ後を強調した乱流模様となりました。そして珪藻土塗りだけでは終わらず、次にお客様のリクエストで・・・!

エコカラットという珪藻土よりも調湿機能がすぐれているタイルです。リビングとトイレに飾り絵のように貼りました。見えない空気のリフレッシュもお勧めですが、暮らしに遊び心も大切なことをお客様より教えていただきました^^

たまき

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | さわやか空気にリフォームです♪ はコメントを受け付けていません。

お庭のリフォーム工事中

リフォームはお家だけではありません。只今工事中、お庭(外構)リフォームのご紹介です。

昨年夏、工事前の状況より。沢山の植栽が季節の移ろいを楽しませてくれましたが、お気に入りのところは大切に残し、実用性と機能性も満たすようにお庭をリフォームしていきます!

 

三月に入った頃、まずは準備工事から始まりました。残したい樹木、植栽の移植作業。ハナモモとキンモクセイの木を慎重に養生しています。

 

植物と会話して作業しているかのような光景です。ずっと土に生えてきた植物たちですからね^^

 

 

 

 

 

準備工事が完了し、数日後の桃の節句の頃。移植したハナモモの木が綺麗な白い花を咲かせています♪

 

 

そして、5月に入り今週から本格工事がスタート! 土を掘り、生垣に据えられていた景石も掘られていきました。これからどう生まれ変わっていくでしょうか。お楽しみに!!

たまき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | お庭のリフォーム工事中 はコメントを受け付けていません。

浴室改修の現場調査

緑が目に眩しい季節になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さまよりユニットバスを新しくされたいとのことで現場調査にうかがってきました。

ユニットバスの内寸を測ると短手が110センチ・長手が160センチ。

しかし、ミラースペースのくぼみが10センチあり、昔のユニットバスは広めの配管スペースが

必要だったため、120センチX160センチ、世にいう1216でサイズアップが可能な気がします。

では、天井点検口から据付に必要な空間があるか確認します。

しかし・・・・・天井点検口がない!!!

ということで、間仕切壁を開けて、据付必要寸法を確認することになりました。

ユニットバス天井裏の様子です。

採寸したところ、1216サイズにサイズアップするだけの空間があることがわかりました!

浴室の短手で10センチのサイズアップができると、かなりゆったりご入浴できるようになりますよ。

出来上がりが楽しみです。

 

UEMORI

カテゴリー: 未分類 | 浴室改修の現場調査 はコメントを受け付けていません。