月別アーカイブ: 2019年3月

懐かしく 新しく

先日、囲炉裏があるお客様宅で襖紙を新しくしました。

玄関扉を開けるとすぐ正面に、この囲炉裏部屋が目に飛び込んできます!

なんだか懐かしく心地のよい空気感で・・・

今回は築13年で囲炉裏のすすの影響もあり、襖紙の色が薄くなってきたということで張替えとしました。

上下2色の襖で、下の色はウグイス色だったのです。

まわりの無垢の木もいい感じに味わいが出てきていますし、ちょっとイメージを変えてみましょう! ということで、

紺色の襖紙になりました。

また年数が経つにつれて、どんな風に襖紙が色あせてくるんだろう。

そして玄関扉を開けて訪れる人は、どんな風にまた癒されるのだろう。

楽しい余韻をいただきました!

たまき

カテゴリー: 未分類 | 懐かしく 新しく はコメントを受け付けていません。