月別アーカイブ: 2019年5月

お庭のリフォーム工事中

リフォームはお家だけではありません。只今工事中、お庭(外構)リフォームのご紹介です。

昨年夏、工事前の状況より。沢山の植栽が季節の移ろいを楽しませてくれましたが、お気に入りのところは大切に残し、実用性と機能性も満たすようにお庭をリフォームしていきます!

 

三月に入った頃、まずは準備工事から始まりました。残したい樹木、植栽の移植作業。ハナモモとキンモクセイの木を慎重に養生しています。

 

植物と会話して作業しているかのような光景です。ずっと土に生えてきた植物たちですからね^^

 

 

 

 

 

準備工事が完了し、数日後の桃の節句の頃。移植したハナモモの木が綺麗な白い花を咲かせています♪

 

 

そして、5月に入り今週から本格工事がスタート! 土を掘り、生垣に据えられていた景石も掘られていきました。これからどう生まれ変わっていくでしょうか。お楽しみに!!

たまき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | お庭のリフォーム工事中 はコメントを受け付けていません。

浴室改修の現場調査

緑が目に眩しい季節になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客さまよりユニットバスを新しくされたいとのことで現場調査にうかがってきました。

ユニットバスの内寸を測ると短手が110センチ・長手が160センチ。

しかし、ミラースペースのくぼみが10センチあり、昔のユニットバスは広めの配管スペースが

必要だったため、120センチX160センチ、世にいう1216でサイズアップが可能な気がします。

では、天井点検口から据付に必要な空間があるか確認します。

しかし・・・・・天井点検口がない!!!

ということで、間仕切壁を開けて、据付必要寸法を確認することになりました。

ユニットバス天井裏の様子です。

採寸したところ、1216サイズにサイズアップするだけの空間があることがわかりました!

浴室の短手で10センチのサイズアップができると、かなりゆったりご入浴できるようになりますよ。

出来上がりが楽しみです。

 

UEMORI

カテゴリー: 未分類 | 浴室改修の現場調査 はコメントを受け付けていません。

T様邸外廻り改修工事

緑の木々が青々としてとても清々しい季節になってきました。

つい先日完工しましたT様邸の外廻り改修工事をご紹介いたします。

施工前はこんな具合です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

築年数は50年以上経っているお宅です。

 

 

完成後!

家を長持ちさせるためにも定期的に外廻りのメンテナンスを入れることは不可欠です。

 

玄関門扉もモダンなデザインのものにリフレッシュしました。

この季節にふさわしいラベンダーの株です。 とてもさわやかな匂いがします。

Uemori

カテゴリー: 未分類 | T様邸外廻り改修工事 はコメントを受け付けていません。

外壁を塗り替えました

五月の爽やかな風が気持ちいいこの頃ですね。先日行いました外塗替え工事のご紹介です。

お客様宅は築14年で、屋根はガルバリウム鋼板葺き、外壁はモルタルリシン吹付+米杉板の仕上げです。

まずは洗浄作業から。高圧洗浄機で圧力を調整しながら汚れを落としていきます。屋根材は今回塗替えはしないで洗浄のみとしました。一枚一枚入念にそして雨樋の中も洗っていきます。

外壁のは以前よりも明るめの色に塗り替えました。雨樋、破風板、換気部材は以前と同色で塗り替えました。

玄関廻りの米杉板貼り 塗装前です。

ウォルナット色の木部保護塗料で、木目を生かすように気をつけて仕上がりました。木の持つ味わい深さがまた一段と感じるようになりました!

自然素材を愛するお客様が打合せ中に話された言葉を思い出します。「木は弱いようで強く、強いようで弱いもの。だから共に住み続ける良さがあるのです。」

ありがとうございました!

たまき

カテゴリー: 未分類 | 外壁を塗り替えました はコメントを受け付けていません。